イビサクリームの効果や口コミを暴露!amazonや楽天よりお得な購入法も紹介!

イビサクリームとは

使用する目的・場所について

『イビサクリーム』はデリケートゾーンの黒ずみケアを目的とした美容クリームです。
デリケートゾーンのお肌は角質層が薄く、その名の通り非常にデリケートな部分。
デリケートゾーンに使用する事を前提に作られたイビサクリームは、
刺激の少ない成分+自然由来の成分で出来ています。
だからデリケートゾーンはもちろんの事、

・バストトップ
・ワキ
・ひじや膝
全身の黒ずみが気になる部分に使う事ができます。

期待できる効果について

黒ずんでいる肌というのは、メラニンが蓄積されターンオーバーが乱れている状態です。
イビサクリームを使い続ける事により、メラニンを抑制し潤いを与える事で、
ターンオーバーを正常な状態へ戻します。

その結果、黒ずみが解消され元の肌色へと戻してくれるのです。

 

どのような成分が含まれているのか

イビサクリームには主に
「トラネキサム酸」と「グリチルリチン酸2K」が配合されています。
この2種類の成分の働きは「美白・消炎(炎症を抑える)」
共に昔から医療の現場でシミや肝斑、ニキビ治療などに使われてきた成分で、
厚生労働省の医薬部外品の認可を受けています。

黒ずみを解消するには美白ケアの他に、お肌の状態を整える事が大切。
トラネキサム酸で美白ケアを行い、グリチルリチン酸2Kでお肌を整え、
さらに厳選された自然由来の成分でたっぷりの潤いを与え、
乾燥からデリケートゾーンのお肌を守ってくれるのがイビサクリームなのです。

 

イビサクリームの使い方

 

正しい使用方法

イビサクリームの使い方はとっても簡単♪
朝晩1回ずつ1円玉大の量を手のひらに出して気になる部分に優し~く塗るだけ!
気を付けてほしい事

・患部や手は清潔にしてから使いましょう。
雑菌がついた状態ではイビサクリームの効果は期待できません。
清潔な状態で塗る事を心掛けましょうね。

注意点

イビサクリームに限った事ではないですが、

・初めて使う前にはパッチテストを行いましょう。
万人に合う化粧品というのは存在しません。
安心して使い続ける為に、パッチテストはとても大切です。

 

効果的な使用方法

焦りは禁物ですが・・・一日でも早く黒ずみを薄くしたい!
そんなあなたに、イビサクリームの効果をアップさせる方法を紹介します。
「市販のボディクリームをプラス!」

イビサクリームを塗った後よく乾いた事を確認してから、
市販のボディクリームを上から塗ります。
イビサクリームには潤い成分が入っていますが、
ボディクリームでさらに潤いをプラスする事で、
フタをしてイビサクリームの成分をお肌にとじ込める事ができます。

「黒ずみのまわりからケア」

黒ずみが出来ていない部分。まわりのお肌からイビサクリームを塗りましょう。
こうする事でイビサクリームの成分が、より黒ずみに届きやすくなります。
ジェル状で伸びのいいイビサクリームは広範囲に塗るのも簡単で、
1回に使う量も少なくて済みますから、1本目を使いきる前に2本目が届いたという声を多く聞きます。
安心して黒ずみをまわりからケアしていきましょう。

 

実際に効果があるのか

 

なぜ黒ずみに効果があるのか

いくら脱毛サロンが開発したからといって、塗るだけで黒ずみが解消されるなんて信用できない!
あなたはそう思っていませんか?お気持ちは分かります。
そもそもどうして塗るだけで黒ずみが解消されるのでしょうか?
お肌は乾燥したり刺激を受けるとメラノサイトという肌細胞が
「メラニンを作れーーー」という情報を発信します。
そうして過剰に発生したメラニンがシミや黒ずみの原因です。
イビサクリームに配合されている「トラニキサム酸」はこの情報をブロックしてくれます。
「グリチルリチン酸2K」は強い消炎(炎症を抑える)効果があります。
トラネキサム酸でメラニンを抑え美白し、グリチルリチン酸で肌荒れを抑えて状態を整えてくれるから、
イビサクリームは塗るだけで黒ずみを解消してくれるのですね。

 

使用期間と変化

イビサクリームに限らず化粧品というのは即効性があるものではありません。
最低でも3ヵ月は使い続けないと効果が見られないといわれています。
その理由はお肌のターンオーバーに関係しています。
お肌の深い部分から時間をかけて上に上がってきて、最後にはアカとなって剥がれ落ちるのがターンオーバーです。

ターンオーバーにかかる日数は28日~56日程度。
加齢による新陳代謝の低下で30代~40代になると平均で45日もかかるようです。
イビサクリームはターンオーバーを繰り返す事によって効果が見られます。
ですから20代の若い女性でも効果がみられるのに、1ヵ月~2ヵ月かかるというわけです。
実際にネット上の口コミでも、2ヵ月を過ぎた頃から効果が見られたという声が一番多いです。

『美は一日にして成らず』です。
焦らずお肌を労りながらケアを続ける事が大切ですね。

 

イビサクリームを使用した口コミ

 

良かった点についての口コミ

イビサクリームを実際に使った人の口コミをまとめてみました。
まずは良い口コミから。
・使用前に写真を撮っておいたのですが、1ヵ月使用であきらかに黒ずみが薄くなってる!(24歳 女性)

・デリケートゾーンとワキに毎日使用していて黒ずみが気にならなくなってきました(37歳 女性)

・まだ1本目が終わるところなので消えたというわけではありませんが、
心ばかりか少し薄くなってきたような気がします。(37歳 女性)

購入して1ヵ月~3ヵ月の方が多く「黒ずみがなくなった!」というわけではありませんが、

・黒ずみが薄くなった
・使い続けると薄くなりそう!
という期待をもって使用している方が多いのが印象的でした。
また持ち運びしやすい大きさや、デリケートゾーン用だと分かりにくいパッケージも好評で、
さすが女性が開発している商品だなと感じました。

イビサクリームは効果を実感できるまでに時間がかかるという事を理解して、
焦らずに毎日塗り続ける事ができる方には、とってもおすすめです。

 

悪かった点についての口コミ

次に悪い口コミにはどういったものがあるのでしょうか。
・ターンオーバーが遅いのか?2ヵ月経ってもまだ効果が実感できません。(43歳 女性)
・夏の暑い時にクリームを塗ってすぐに下着をつけたら蒸れて吹き出物ができました(37歳 女性)

高い評価が多くて悪い口コミが特に見当たらなかったというのが本音です。
実は2つの口コミには続きがあります。
43歳女性の方は、黒ずみにはまだ効果を実感できていないようですが、
「気になっていたお尻のザラザラがイビサクリームを塗るとビックリするほどスベスベになる!」との事。
37歳女性の方、

「きちんと乾かしてから塗るようにしたら吹き出物は出来なくなりました」との事でした。

悪い口コミかと思ったら、とっても参考になる口コミでした^^
ちなみにお二人とも高評価でした。
イビサクリームは効果を実感するまでに時間がかかります。
そんなに待ってられない!すぐに効果を実感しないと嫌だ!という方にはおすすめできませんが、
長年悩んできたお肌の黒ずみが、たった数か月で解消されるなら頑張れると思いませんか?

 

イビサクリームに関するQ&A

 

デリケートゾーンの黒ずみの原因はメラニン色素

デリケートゾーンの黒ずみに大きく関係するメラニン色素。
メラニンという言葉は一般的になってきているので知っていますよね?
『メラニン=シミ』
と考えられているので、メラニンは悪いものと思われがちですが、
実はお肌を守る大切な働きがあります。
ではなぜメラニンは黒ずみを起こしてしまうのでしょうか?
それは、必要以上にできてしまったメラニンが色素沈着を起こしてしまうから。
これがシミや黒ずみの原因です。
特に角質層の薄いデリケートゾーンではメラニンが大量発生しています。

 

効果は黒ずみだけ?成分を調べて分かってくるコト

 

イビサクリームの口コミには、黒ずみ以外にお肌がスベスベになったという声があります。
どうして黒ずみケアを目的としたイビサクリームでお肌がスベスベになるのでしょう?
その秘密はイビサクリームに含まれる潤い成分。

イビサクリームにはサクラ葉や大豆といった植物由来の潤い成分4種類に加え、
ヒアルロン酸やグリセリン、ローズ水といった厳選された成分が8種類も入っています。
これらの成分でしっかり保湿する事は、黒ずみケアにはもちろんの事お肌をスベスベにする効果があります。

イビサクリームはたっぷりの量が入っていて、ジェル状で伸びがいいので、
ガサガサやブツブツといった黒ずみ以外の気になる部分にも塗ると、
その効果をより実感できるでしょう。

そもそもデリケートゾーンの黒ずみの原因は?

「イビサクリームがデリケートゾーンの黒ずみに効果があるのは分かったけど、
そもそもどうしてデリケートゾーンは黒ずむの?」
人それぞれ生活習慣やお肌の状態が違うのでコレ!とひとつだけをあげる事はできませんが、
主な原因は以下の通りです。
・カミソリでのムダ毛処理
・ゴシゴシ洗い
・フラッシュ(光)脱毛によりメラニンの反応
・下着の締め付け
・不規則な生活や加齢によるターンオーバーの低下
あなたは思い当たる事ありますか?
体を洗う時はゴシゴシこすらずに手で優しく洗う。
ボクサーショーツに変える。

など、すぐに出来る対策もありますのでイビサクリームと一緒に試してみてはいかがでしょうか。